捻挫・肉離れ・成長痛・突き指 お子さまの怪我も安心してお任せ下さい!

雑色接骨院にはこのようなお悩みでお越し頂いております!

  • 膝の痛み・関節痛
  • 腰の痛み・ギックリ腰
  • 首の痛み・肩こり(頭痛)
  • 肘内障
  • 外反母趾
  • スポーツ障害

大田区「雑色駅」より徒歩3分の雑色接骨院では、肩の痛み・寝違え・骨折・四十肩・五十肩・リハビリ・腰の痛み・ギックリ腰・捻挫や肉離れ腱鞘炎・スポーツ傷害など幅広い痛みに対応しております。

体の痛みや不調を感じたら、諦めたり我慢したりせずに、まずは雑色接骨院までご相談ください。国家資格取得者(柔道整復師)が多数在籍しており、丁寧なカウンセリングや検査で痛みの原因究明を徹底的に的確に行い、あなたの痛みの改善のための最適な施術をご提案いたします。

大田区雑色駅|雑色接骨院のおすすめ施術

ハイボルテージ療法

交通事故後の負傷の治療・リハビリ

大田区雑色駅|雑色接骨院の施術について

大田区雑色駅すぐの雑色接骨院の施術内容は、主にマッサージ・テーピング・ストレッチ療法や最新医療機器を用いての物理療法を行っております。

  • マッサージ施術

    首・肩・膝・腰などの多くの痛みは、筋肉の慢性的な疲労の蓄積により、ささいな原因から突然痛みが出現するケースが少なくありません。

               

    このような痛みに対し、雑色接骨院ではマッサージ施術を中心とした手技療法を取り入れ、筋肉の緊張をほぐし血液の循環を促進します。

    通常は腹臥位(うつぶせ)でマッサージを行いますが、圧迫骨折・妊娠中・重傷ギックリ腰などうつぶせ寝を避ける必要がある方には専用チェアーをご用意しております。

  • テーピング固定

    捻挫や腱鞘炎、スポーツ傷害などスジの痛みの場合、「骨が折れていないから大丈夫!」といった意見をよく耳にします。

               

    しかし、これらの痛みを放っておくとかえって長期間痛みが持続することが多々あります。スポーツ傷害や捻挫、腱鞘炎などのケガの場合、1日も早く施術を開始することが痛みを取る第一条件になってくるのです。

    雑色接骨院では、適切な固定やテーピング療法により「1日も早い回復を」を目標に施術を行なっております。

  • ストレッチ療法

    骨折・五十肩・長期入院・人工関節、手術後など、固まってしまった関節を動かすことにより 関節運動の改善を目的とします。

    更には筋肉増強、冷え性の改善にもつながります。スポーツを行う際、筋肉の柔軟性が低下していると捻挫や肉離れの原因になります。ストレッチにより柔軟性を改善することで怪我をしにくい体を作ります。

    また、デスクワークなど同一姿勢を取り続けたり筋肉を動かさない状態が長く続くと筋肉の柔軟性が失われコリの原因になりますが、ストレッチにより回復することができます。

  • 最新医療機器

    雑色接骨院では、損傷の必要に応じて最新医療機器を用いる場合もあります。

    【超音波治療器】
    超音波の振動が損傷組織(靭帯・骨・筋肉・腱)に伝わると、 高速度ミクロマッサージが起こり、細胞の一つ一つが振動を始めます。これにより、損傷組織の再生が早まり通常より早期に痛みの軽減につながります。

    【マイクロ波治療器】
    深部温熱刺激で局所に充血が起こり、新陳代謝を促進します。関節の痛み、腰の痛み、頸部痛、腱鞘炎などに利用します。その他、効果的な最新医療機器も揃えております。

5つのポイント | 大田区雑色駅 雑色接骨院

大田区『雑色駅』近隣で雑色接骨院が選ばれる5つの特徴

  1. 徹底的に原因究明!適切な施術を行います

    雑色接骨院では、あなたの痛みがなぜ出現しているのかを徹底的に究明します。そして原因に対してマッサージや包帯・テーピング・ストレッチ・物理療法など、最適な施術方法をご提案します。もちろん年齢や性差、仕事内容を考慮しますので、お一人おひとりの完全オーダーメイド施術です。

  2. 国家資格者多数在籍!充実したスタッフ

             

    雑色接骨院では国家資格取得者(柔道整復師)が在籍しております。勤務後に徹底した実技研修を経たうえでお客さまの施術を行いますので全員が一定レベル以上の施術をご提供いたします。 また週に1回以上の院内実技研修会を行い、日々技術・知識の向上に努めております。

  3.          

    女性やお子さまも多数来られています!

             

    大田区雑色接骨院の来院比率は男:女=4:6です。年齢層も乳幼児から高齢者まで、幅広い年齢の方が来られております。雑色接骨院は雑色駅から徒歩3分、「雑色バス通り」にも面しておりバス停からも徒歩1分という通いやすい立地ですので、女性やお子さまも安心して来て頂いております。

  4. スポーツ外傷もお任せ下さい!

             

    雑色接骨院では、スポーツによる怪我や痛みで多くの方が来られています。 雑色接骨院はスポーツ経験者を優先的に採用しており、野球・柔道・レスリング・水泳等では全国大会出場者も在籍しておりましたので、さまざまな経験を生かしお客様の立場に立って早期回復を第一目標に、競技中の再発防止まで研究・サポートしていきます。

  5.          

    土曜日14時までオープン!初診の方は予約可能です!

             

    大田区雑色駅近くの雑色接骨院では、午前8時からオープン、土曜日も休憩なしで14時まで開いておりますので、しっかり通っていただき早期改善を目指しましょう。初診の方は予約可能ですのでお電話お願いいたします。

大田区雑色駅 雑色接骨院|院長挨拶

雑色接骨院 院長 高橋元織

初めまして、雑色接骨院 院長の高橋です。このたびは当院のホームページを閲覧していただき、ありがとうございます。

           

雑色接骨院は医学に基づき「治す」「痛みを楽にする」ことを目的に平成15年に開いた接骨院ですので、医学的に根拠の解明されていない民間療法(矯正や調整・ダイエットなど)は行っておりません。雑色接骨院では、なぜ痛みが出現しているのかを徹底的に原因究明します。 そしてその原因を取り除くために最適な施術方法を選択します。

           

時には「雑色接骨院の施術では治癒に至らない」と判断した時には最適な医療機関を紹介させていただきお客様の1日も早い回復に最善を尽くします。

開業以来、延べ20万人以上の来院実績により首・肩・腰・膝・足首・肘などの関節症状はもちろん、私自身が甲子園を目指した高校球児であったのでスポーツ傷害も専門にしております。

           

もしあなたが身体の痛みで何かお困りでしたら是非一度ご相談下さい。

大田区雑色駅 雑色接骨院|初診の流れ

  1. 1.受付

    まずは、受付を済ませ、カウンセリング表にご記入ください。記入方法がわからない方・記載が困難な方はスタッフが直接お聞きしますのでご遠慮なくお申し出ください。

  2. 2.問診・検査

    ここは雑色接骨院が最も重要としている所です。接骨院にはレントゲンもMRIもございません。ですからこのカウンセリングと徒手検査でしっかりとした原因を究明し最適な施術方法を選択します。

  3. 3.電療法・罨法による施術

    お客様の「痛み」や「不快感」を取り除くために痛みに合わせた電気施術を受けていただきます。

  4. 4.手技療法

    ここからは柔道整復師による「手当て」(手技)になります。手技の内容はマッサージ・テーピング・包帯固定・ストレッチ・運動療法など様々な技術をお客様の痛み・原因に合わせて取り入れていきます。

  5. 5.指導・説明

    まず、「いつ治るか?」「どのくらいで楽になるか?」をご説明します。そのために必要な来院回数やご自宅や職場で気を付けなければならないことをご指導させていただきます。

  6. 6.会計

    雑色接骨院は「待ち時間を少なく」を合言葉に、手際よく働くことを目標にしています。これはお越し頂いたお客様が快適に施術を受けて頂く為に大変重要なことなのです。ですから施術終了後は直ちに会計が行えるシステムを採用しております。

  • 必要に応じて専門医での検査を受けていただくこともあります。
    (医療機関はご紹介致します)
  • 痛みの状態により差はありますが、所要時間は25分~45分です。
 

お悩み例 | 大田区雑色駅 雑色接骨院

  • 大田区南六郷在住 20代 女性(会社員)・ 首の痛み

    朝、起きた時の首の痛み・デスクワーク中の首の痛みを訴え来られました。
    寝起きに首が痛い時があるのは枕が合わないのでは…と相談を受けました。
    首が痛くなる原因を長い時間をかけて説明させていただいてから施術を行いました。姿勢についてのアドバイスや予防体操なども指導させていただきました。
    施術はマッサージが中心でしたが、以前通っていた整骨院とやり方も説明も全く違うとビックリされていました。
    首周りの不快感が取れるまでには1か月かかりましたが、寝起きの痛みは4回の施術で取れました。
    「今後は痛みが出たら我慢せず、すぐに来ます」と大変お喜びいただきました。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 大田区仲六郷在住 40代 女性(パート)・ ぎっくり腰

    ソファーに置いてあるクッションを持ち上げた時にギックリ腰になり来られました。
    たいして重くもないクッションを持ち上げただけなのに動けないほどのギックリ腰になり、お客様はショックを受けておられましたが、ギックリ腰のメカニズムを説明させていただき納得していただきました。
    「動けないほどの痛みがあるうちはマッサージを行わず最初の3日間は立体動態波療法を行いレンタルコルセットを着用しました。
    3回の施術で日常生活が問題なく送れるようになりました。
    その後は立ち仕事のパート時に痛みが残っていたので、温める施術とマッサージ施術を行い、2週間で全く痛みが無くなりましたので施術を終了しました。
    その後は予防・メンテナンスを目的に1週間に1回のお越しいただいております。

             

    ※お客様個人の感想であり、効果には個人差があります。